数学教員の一人議論

とある数学教員が頭の中の一人議論を形にします。

クレジットカードの不正利用が発覚して怖すぎました…

みなさんこんにちは。

昨日は年末大掃除をしました。

部屋の掃除だけでなく、お金の使い道の整理もしようと思って、クレジットカードの1月の引き落とし予定を見ると、

Google Playから10600円の引き落としが2回される予定。

全く身に覚えがない。

「昔、なんかのアプリに課金して、今請求が来てるのかな?」

と思って内容を調べると、見たことも聞いたこともないアプリのアプリ内コインを12月に2回もしていることに…

こわっ!!

すぐに、Googleの「身に覚えのない請求が来ている場合」というボタンを押すと、割と簡単な手続きで1回目の課金の払い戻しができました。

(2回目の課金の方はまだ審査が終わっていない)

 

今回は払い戻しをしてくれそうですが、何でこんな簡単に払い戻せるのでしょうか。

今回は、クレジットカードの情報が盗まれて勝手に使われたとしか思えないのですが、その勝手に使った人の手にはアプリ内のコインが渡っているはずです。

もう使われたお金を払い戻してもらえるってなかなか不思議です。

 

さて、これからどうするかなんですが、幸いにも今回勝手に使われたクレジットカードはサブのクレジットカードなので、解約すればいいかなと思っています。

ただ、12月の分の引き落としが1月29日にあるので、今解約したら、面倒なことになりそうで、それまで待とうかなと思います。

今回は2万円くらいの事件でしたが、もしこれが〇百万円の事件だったと思うと本当に恐ろしいです。

払い戻してもらえる保証もないですし。

 

今回は早く気づけて良かった。

(それでも勝手に使われてから15日は経っていますが)

みなさんも小まめにカードの明細をチェックすることをおすすめします。